読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

職質アンチパターン

無責任な事を書きたい

精神の平安を保つためには効果的に情報をシャットアウトする必要があると思っている。「情報を得る権利があるならば、情報を受け取らない権利もあるはずだ」という持論を、僕は事あるごとに披露しているのだけれどあまり賛同は得られていない。

 

残念なことに大量のスパムメールが毎日届くし、某SNS は見たくもない広告をプッシュしてくるし、Youtube はクソの役にも立たないコメントを動画の下にノイズとして掲載している。

 

中でも特にイライラするのは「twitter での関連Post」的なものを垂れ流すアレだ。「この記事に対するtwitter での反応」みたいな。

そもそも、twitter のフォロー機能は「見たいものだけを見て、見たくないものを見ない」を実現させるためのものだと思っていて、「関連Post 垂れ流し」はその素晴らしい機能を無効化している。「関連Post」 を読んで得をする人がいるのかと僕はいつも疑問に思う。(なのでRT という文化もあまり得意ではない)

 

ただ、現状がこんな感じってことは、僕みたいに思っているのは少数派なんだろうなーと思う。

したがって自衛が必要だ。

僕はつぶさに見たくないもののセレクタを抜き出して、ユーザースタイルシートにdisplay: none; を記述する。

 

youtube は頻繁にセレクタを変えるので大変に面倒だ。ちくしょう。